青汁比較ランキング

青汁ダイエット!本当に痩せられる??セルライトにも効果あり!?

青汁はダイエットにも効果を発揮します!!

 

食前に飲むことで、満腹中枢を刺激して食事の量を減らす効果や、置き換えダイエットなどにも活用でき、キレイに健康的に痩せることができるダイエット法として女性を中心に人気です。

青汁に期待できるダイエット効果

☆デトックス効果
青汁に含まれる食物繊維が腸内環境を整えて便秘を解消。
腸内環境が正常化されることで、痩せやすい体質へと変わっていくことからダイエットに最適と言われています。

 

☆脂肪燃焼効果
腸内環境が正常化されると基礎代謝もUPします。
基礎代謝がUPすると、身体を動かすことで脂肪が燃焼しやすくなり、痩せやすくなるのです。

 

また、青汁に含まれるビタミンB群や食物繊維には脂肪燃焼を促進する作用があります。
食物繊維は、エネルギー産生の時に糖よりも脂肪を優先させて使う作用を持っているので、体内の脂肪を消費するために有効です。

 

青汁ダイエット成功の秘訣は、デトックスと脂肪燃焼です!!
この2つを可能にする青汁の成分をみていきましょう。

ダイエット効果が期待できる青汁に含まれる成分

☆食物繊維
食物繊維といえば便秘を解消し、ぽっこりお腹を改善する効果を持っています。

 

不溶性の食物繊維が腸内で水分を含んで膨張し、満腹中枢を刺激して食事量を減らす効果も持っています。
そして、エネルギーを産生する際糖よりも脂肪を優先して使用する作用があり、脂肪燃焼を促進してくれます。

 

☆ビタミンB群
ビタミンB群は、エネルギーの代謝をアップし中性脂肪を増やさない身体にします。
青汁にはビタミンB1,B2、B6が多く含まれます。

 

ビタミンB1
糖質の代謝を高める作用をもち、糖質代謝が上がることで体脂肪を溜めない身体にしてくれます。

 

ビタミンB2
体についた脂肪をエネルギーに変える働きし、新陳代謝が上がり太りにくい身体へと変えていきます。

 

ビタミンB6
たんぱく質をエネルギーに変えたり、筋肉や血液を作る働きをもちます。
身体の筋肉量を増えることで、基礎代謝を上げて太りにくく痩せやすい身体を作ります。

 

カルコン
強い抗酸化作用をもつ明日葉特有のフラボノイド。
身体の余分な老廃物を排出し、セルライトを解消・予防する作用を持っています。

 

カリウム
利尿作用でむくみを解消。
尿と一緒に余計な老廃物や毒素を排出してむくみが取れ、下半身が細くなるという事例もあるようです。

 

青汁ダイエットのデメリット
青汁ダイエットの唯一のデメリットは、すぐに目に見えるような効果が現れないことです。
緩やかに体重が減少していくので、逆に言うとリバウンドしにくいダイエット法と言えます。

 

短期間で大きな効果を得たいなら、青汁を飲むだけでなく+αで運動することも大切。

 

青汁ダイエットは、デトックス効果を高め、栄養を摂りながら脂肪燃焼を促進するダイエットと考えていいでしょう。