青汁比較ランキング

生酵素と青汁がすごい!ホコニコの【こだわり酵素青汁】

【商品の概要】
国産の大麦若葉をベースに、ケールと明日葉、桑の葉をブレンドしたホコニコオリジナルの青汁。
多穀麹由来の生酵素と139種類の植物発酵エキスを配合。

 

水でも美味しく飲めるように試作を重ね、とにかく飲みやすい味を作り上げました!

 

一般的な青汁は製造の過程で酵素が失活してしまっているものが多いです。酵素は身体の中で働く成分で摂取した食べ物を消化する消化酵素と、呼吸や細胞を作ったりなど生命活動に必要な代謝酵素があり、加齢とともにどんどん減っていきます。

 

そんな酵素をたっぷり配合したのがホコニコの【こだわり酵素青汁】です!

 

【原材料】
大麦若葉粉末、加工黒糖、ハニーパウダー(デキストリン・はちみつ)、オリゴ糖、難消化性デキストリン、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫穀米、米粉)、明日葉粉末、桑の葉粉末、ケール粉末、植物発酵エキス末(デキストリン、野草発酵エキス)、植物発酵エキス末(デキストリン、糖類、野草エキス、果物エキス、野菜エキス、海藻エキス)、乾燥生菌粉末

 

【価格】
【こだわり酵素青汁】1箱30包 4800円→約67%OFF 初回特別価格 1600円(+送料200円)
*2回目以降は約33%OFFの3200円
*1世帯あたり1回限り

 

【ココが一押し!】
大麦若葉をベースに明日葉・桑の葉・ケール 4種の原料を黄金比配合☆

 

7種の穀物(あわ・ひえ・きび・たかきび・大麦・紫黒米・米粉)を麹菌でじっくり熟成させたなま酵素を配合。