青汁比較ランキング

お茶職人が作った青汁【神仙桑抹茶ゴールド】

【商品の概要】
中国の紹興にある契約農園で一切農薬を使わずに栽培した桑の葉を使用。

 

【神仙桑抹茶ゴールド】の主原料は桑の葉・緑茶・シモン。

 

主原料の桑の葉は、中国では「神仙茶」として昔から健康に良いとされてきました。
桑の葉には、DNJ(1-デオキシノジリマイシン)と呼ばれる糖質分解酵素を妨げる働きあり、余分な糖の吸収をブロックします。
DNJ(1-デオキシノジリマイシン)はダイエットや便秘の改善、糖尿病の予防に効果があるとされています。自然界の植物にはほとんど含まれない成分です。

 

シモン芋(葉と茎)には、驚異的な量の食物繊維が含まれ、便秘解消や腸内環境改善に役立ちます。

 

【原材料】
桑の葉・緑茶・シモン

 

【製造方法】
お茶職人が抹茶の製造技術を使った独自の製法

 

【価格】
【神仙桑抹茶ゴールド60】一般コース 5700円→お得な定期コース 5%OFF 5415円(送料無料)
【神仙桑抹茶ゴールド90】一般コース 8000円→お得な定期コース 10%OFF 7200円(送料無料)

 

【ココが一押し!】
・なんと言っても飲みやすさ!まるで抹茶のようなスッキリした味
・糖の吸収をブロックしてスムーズな代謝を促し「太りにくい身体」を作ります。